ブログトップ

KCZ A.S.L  ~ 高知龍馬空港 飛行機酔者研究所

kczphoto.exblog.jp

高知龍馬空港をベースに活動する写真家の共同ブログです

2日目の朝は外周に赴く気力が湧かなかったので、展望デッキで過ごしていました。

この日のKLMはKLM ASIA塗装でした。
a0176573_19494199.jpg
かつては台湾路線専門の会社として世界各地の航空会社に○○ ASIA航空(日本アジア航空など)がありましたが、今ではなくなりましたね。

漢字のロゴも記されています。
a0176573_19494246.jpg

香港行きの日本貨物航空のB747-8Fはあっという間にエアボーンしました。
1000mちょっとしか走ってないと思います。
a0176573_19494201.jpg

逆verならよく見ますが、こちらではは珍しいですね。
ましてやB747となると…
a0176573_19494312.jpg


第1ターミナル北ウイングに集うスカイチームのB787。
a0176573_19494300.jpg
就航から6年が経ち、成田空港では多くの787が見られるようになりました。
成田空港は世界で787を最も保有するANAがベースとしていることもあり、世界で最も787が見られる空港なのではないでしょうか?

次回はさくらの山で撮影した画像になります。
[PR]
# by KCZPhoto | 2017-07-24 19:00 | KCZfun | Trackback | Comments(0)

ご無沙汰しています
前回真面目に更新しますと書いたものの、また間を空けてしまいました(・・;)
引き続き成田空港撮影記になりますが、お付き合いください。

さくらの山で撮影後は、徒歩で反対側の畑ポイントへ。
到着してフライトレーダーを確認すると、1時間前に見たナショナルカーゴがタキシングをしていたので急いでカメラを準備します。
5分後、姿を現しました。
a0176573_20462717.jpg
アンカレッジへ向かう便とあり、かなり引っ張った印象です。

続いて新塗装のエア・カナダのB787-9
a0176573_20462851.jpg
この日は787にて運航されるトロント・バンクーバーの両便が新塗装機による運航でした。
a0176573_22403647.jpg
地元の人の話を聞いていると、このようなことは滅多にないそうです。
a0176573_20462975.jpg
ユナイテッドのシカゴ便はスタアラ塗装のB772でした。
ちなみにこの日はANAのシカゴ便もスタアラ塗装のB777-300ERでした。

撮影を続けていると、いつの間にか離陸待ちの飛行機の列が成されていました。
どうやら南風運用から北風運用に変わりかけていたようです。
a0176573_20462999.jpg
Rwy16Rに誘導された全ての飛行機の離陸が完了後、離陸待ちしていた飛行機の離陸が始まりました。
a0176573_20463034.jpg
成田空港の管制塔をバックに離陸滑走するユナイテッドのB747-400。
撮りたかった構図の1つです。直前まで南風運用だったことから、まさか撮れるとは思ってもいませんでした。
この後も1時間ほど撮影を続けましたが、スペースの都合上割愛させていただきます。
6/10(土)の撮影分は今回で終わり、明日からは6/11(日)の撮影分となります。

P.S 国際線機材であるスターアライアンス塗装機のB767-300ER(JA614A)が国内線機材へと改修され、本日から運用に就いたようですね。
宮崎からのNH610便がオープンスポットに着いたことから、同じオープンスポットから出発する高知へのNH569便に入るかと期待しましたが、残念ながら実現しませんでした。
しかしこれから何度も見られるものと思うと楽しみですね。
画像は4年前の6月に飛来した時のものです。当時、1ヶ月のみでしたが国際線機材のB767-300ERがNH561/564便にて毎日飛来していました。
a0176573_20463073.jpg




[PR]
# by KCZPhoto | 2017-07-21 19:00 | KCZfun | Trackback | Comments(0)
慌しく毎日を過ごし放置状態でしたが、久しぶりに投稿します。今年の梅雨は、長く雨もいっぱい降りましたね。こんなときの暗雲がいいんです。まずは、薄明かりで離陸です。
a0176573_21143355.jpg
もう少し暗くなるとさらに水墨画の世界にいい感じ
a0176573_21144383.jpg
そして旋回
a0176573_21145088.jpg
本当に撮影回数が少なくネタがないですが精一杯がんばります。
[PR]
# by KCZPhoto | 2017-07-12 21:17 | フレンディ | Trackback | Comments(0)

6月ということもあり事前に成田空港周辺の紫陽花ポイントを調べていると、さくらの山に紫陽花が咲くことが分かりました。
紫陽花×飛行機が撮影できる!期待を胸に紫陽花の咲く場所へ向かうと…
a0176573_19063171.jpg
全然咲いていませんでした( ̄▽ ̄)
愕然としましたが、こればかりは仕方ありません。与えられた環境でベストを尽くすしかないのです。

細かい調整を繰り返し、本命であるユナイテッドジャンボがやって来ました。
a0176573_19063228.jpg
機首に葉がかかってしまったのは残念ですが、狙い通りの1枚です。1年後に同じ場所に通ったとしても、2度と撮ることはできません。

続いてタイのA380。
a0176573_19063349.jpg
構図を変えてみました。満開の時は紫陽花の絨毯が広がっているんでしょうけれども、そうなるとフェンスが目につくんでしょうね。これ位の方が両者主張し過ぎずでいいのかもしれません。

続いてデルタジャンボ
欲張って上2つの構図を撮影しました。
a0176573_19063319.jpg

a0176573_19063416.jpg
イメージ通りに仕上がりました。この光景も来年には見ることはできません。1つ1つの光景が最後と思うと、撮影時に身が引き締まる思いがします。

次回は畑ポイントから撮影した南風運用の離陸機です。
[PR]
# by KCZPhoto | 2017-06-29 19:00 | KCZfun | Trackback | Comments(0)
午後からは航空科学博物館の反対サイドに位置するさくらの山へ。
土曜日ということもあり多くの人で賑わっていました。

まずはホノルルからのデルタジャンボ
a0176573_20520299.jpg
マロウドバックのデルタジャンボは未撮影でした。
a0176573_20520284.jpg
デルタのデトロイト便がA滑走路に面したスポットをアサインされていたので、2機のB747-400が1つのフレームに収まりました。以前はデルタの複数のB747-400が1つのフレームに収まることは珍しくない光景でしたが、B747-400の便数の減少とともに見られなくなってきました。

続いてエアカナダのB787-9
a0176573_20520387.jpg
この日は787-9にて運航されるトロント便及びバンクーバー便が、ともに新塗装機による運航でした。旧々塗装によく似ていると思います。

そしてこの日1番のサプライズ、ナショナルカーゴ
a0176573_20520352.jpg
a0176573_20520417.jpg

6月からシカゴ~ベルギー~バクー~香港~成田~アンカレッジ~シカゴという世界一周路線を週1便で始めたようですが、6月第1週の6/3に飛来せず第2週であった6/10が最初の飛来となったようです。ツイッターや各種ホームページで過去に成田空港に飛来していた機体を実際に目の当たりにすると、少し感動しますね(笑)

そしてこちらも週1便のカーゴルクスイタリア
a0176573_20520597.jpg
カーゴルクスイタリアを撮影した15時台はユナイテッドのB747-400を筆頭に、タイのA380,デルタのB747-400,カーゴルクスイタリアのB747-400F,大韓航空のB747-8Fが5機連続して降りてくるという、かつての成田空港を彷彿とさせる光景が目の前で繰り広げられました。

明日は今日掲載しなかったユナイテッド&デルタのB747-400,タイのA380を取り上げます。
[PR]
# by KCZPhoto | 2017-06-28 19:00 | KCZfun | Trackback | Comments(2)